06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

チームまめっち ブログ

遊戯王5D's非公認チーム「まめっち」、活動や大会についてまったり書いていきます。

AD

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

電話回答(誘導尋問編 

Q:エクシーズモンスターに《マジカルシルクハット》の効果を使用しました。
  裏側守備表示でシャッフルするのですが、エクシーズ素材の有無により、カードの種類が判別できるのは、どう処理しますか?
A:調整中。(11/03/20)

Q:「死者蘇生で相手プレイヤーのモンスターのコントロールを得ました。この状況で《マジカルシルクハット》を発動しました。これによりスリーブが異なっている場合どのように処理を行いますか?」
金子さん「《マジカルシルクハット》はランダムにセットする効果ではありませんので、その状況では相手プレイヤーにもセットカードが分かるようになってしまいますぅ。」
Q:「ではエクシーズ素材に重ね置したモンスターに《マジカルシルクハット》の効果を発動しました。この場合も同じく相手プレイヤーにセットカードが分かるようになると言うことで宜しいでしょうか?」
金子さん「はい。そうなりますぅ。」

【【 解決 】】


Q:《強欲で謙虚な壷》を発動したターンのエンドフェイズにこのカードの「特殊召喚できない」誓約を解除した後に、モンスターの特殊召喚を行うことは出来ますか?
A:調整中。

Q:「《金華猫》の効果の発動に対して《エフェクト・ヴェーラー》の効果を発動しました。エンドフェイズに先に《エフェクト・ヴェーラー》の効果を解除した場合、《金華猫》の効果は有効に処理することができますか?」
金子さん「《エフェクト・ヴェーラー》の効果を解決した時点で、《金華猫》の効果は有効となりますので、問題なく手札に戻ります。」
Q:「では《強欲で謙虚な壷》も「特殊召喚できない」効果の解決を先に行った場合は、そのエンドフェイズにデッキから墓地に送られた《ライトロード・ビースト ウォルフ》の効果は有効ということで宜しいでしょうか?」
金子さん「はい。そうなりますぅ。」

【【 解決 】】





この流れ・・・


イケル!!!(`・ω・´)




Q:自分のモンスターが相手に攻撃を行いました。
  この時点では優先権が自分にあるので、《サイクロン》を発動しました。
  相手は、この《サイクロン》(スペルスピード2)にチェーンして《バトルフェーダー》(スペルスピード1)の効果を発動できますか?
A:調整中

Q:「マスターズルール2ではスペルスピード2に効果に対してスペルスピード1の効果は発動することができますか?」
松平さん「いえ。スペルスピード1の効果はスペルスピード1の効果に対してのみ発動することができます。」

きたぁぁ!!(・∀・)

Q:「ではこちらの攻撃宣言時にこちらが《サイクロン》を発動しました。この場合、相手プレイヤーは《バトルフェーダー》を発動する事はできないと言うことで宜しいでしょうか?」
松平さん「はい。できませ・・・申し訳ありません。少々お待ち下さい」
パラララパンパン♪タラリラタラリラ♪
松平さん「大変お待たせ致しました。申し訳ありませんがそちらの件につきましては現在担当部署で確認作業を進めておりまして、お答えすることができない内容となっております。」

ですよねー(´・ω・`)しょぼん

松平さん「尚、そのような状況で攻撃宣言時に《サイクロン》を発動することが可能かどうかも現在お答えすることができなくなっております。」

!?

Q:「こちらの攻撃宣言時に《サイクロン》は発動できないということでしょうか?」
松平さん「いえ、相手プレイヤーが《バトルフェーダー》等のような手札からの誘発効果を発動した場合に、《サイクロン》を発動する場合となります。」
Q:「つまりこちらが《サイクロン》を発動すること自体はできるものの、相手プレイヤーが手札に《バトルフェーダー》を持っていることを表明して来た場合はこの《サイクロン》は発動することができるかどうかが分からないのでしょうか?」
松平さん「そのようになります。」


・・・



《バトルフェーダー》を発動した場合、サイクロンが発動できなくなる裁定になった場合

「攻撃宣言!こちら優先権は放棄しませんが、何か発動しますか?」

という謎の言葉が生まれる訳か。

 ___
/   || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/   || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

  ___   ♪ ∧__,∧.∩
/  || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
|.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
|    | ( ./     /

 ___          ♪  ∩∧__,∧
/  || ̄ ̄||        _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|.....||__||        /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった!
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ
|      ( ./     /      `) ) ♪



にっちー
スポンサーサイト

Posted on 2011/03/21 Mon. 11:11 [edit]

ルール関連  /  TB: 0  /  CM: 2

気になる裁定まとめ 我が道を行くエクシーズ 

Q:デュエル中、エクストラデッキをシャッフル、または任意にエクストラデッキのカードの位置を入れ替えることは可能ですか?
A:いいえ。できません。


ハンドがねぇからってエクストラパチパチして満足したいとか思っちゃダメなんだぜw



さてはて、エクシーズなど気になる裁定をば。



Q:エクシーズモンスターは《レベル制限B地区》の効果を受けますか?
A:いいえ、受けません。

Q:エクシーズモンスターを《ダーク・ダイブ・ボンバー》の効果でリリースできますか?
A:いいえ、リリースする事自体できません。


エクシーズモンスターにはレベルがないので、レベルに関する効果は適用されないということです。



Q:エクシーズモンスターに《マジカルシルクハット》の効果を使用しました。
  裏側守備表示でシャッフルするのですが、エクシーズ素材の有無により、カードの種類が判別できるのは、どう処理しますか?

A:調整中。


アホか。



Q:《マクロコスモス》や《閃光の追放者》が存在する時にエクシーズモンスターがフィールドを離れた場合、エクシーズ素材は除外されますか?
A:はい、除外されます。

Q:《次元の裂け目》が存在する時にエクシーズモンスターがフィールドを離れた場合、エクシーズ素材は除外されますか?
A:いいえ、除外されません。

これは興味深いですね。
エクシーズ素材は「モンスター」として扱わないがゆえの裁定です。



Q:エクシーズ召喚に対して《神の宣告》や《神の警告》を発動して無効にできますか?
  また、エクシーズ召喚が無効になった場合、エクシーズ素材となったモンスターはどうなりますか?
A:はい、無効にできます。
  そうした場合、モンスターはエクシーズ素材の状態で墓地へ送られます。


クリッターを素材にしたエクシーズ召喚を無効にされても、クリッターの効果は発動できないということですね。



Q:原作において「No. 」と名のついたモンスターは同じ「No. 」でしか戦闘破壊できませんが、《No.39 希望皇ホープ》を他のモンスターによって戦闘破壊できますか?
A:いいえ、普通のモンスターでも問題なく戦闘破壊できます。


遊戯王ゼアルもまた我が道を行くようだ
いい加減、原作とOCGはルール同じにしようぜ……



チャオズ

Posted on 2011/03/20 Sun. 21:59 [edit]

ルール関連  /  TB: 0  /  CM: 0

マスタールール2 現時点でのまとめ 

マスタールール2、いよいよ今週末から適用ということで。

エクシーズ素材にトークンを使えるか等、まだまだ不確定な所はありますが、とにかく一度マスタールール2について確定している内容をおさらいしておこうと思います。




【マスタールール2】(11/03/19 施行)


《1》 召喚時にモンスターの起動効果が使えなくなる
モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚成功時、フィールド上に表側表示で存在するモンスターの起動効果が発動できなくなります。
俗にいう「優先権の消失」。ただ優先権がなくなった訳ではないので注意が必要です。ただそのように見えるだけ。
召喚時の優先権を行使し、《サイクロン》や《D.D.クロウ》などスペルスピード2以上のカードを発動することはできます。
[関連記事] 大規模ルール変更! ダムドはオワコン!
[関連記事] 優先権は俺達の中にまだ生きているぞぉ!
[関連記事] あいつは別に起動効果じゃなくない?


《2》 「エクシーズ召喚」システムの導入
「マスタールール」制定時に新しく「シンクロ召喚」が登場したように、今回、新たに「エクシーズ召喚」システムが新たな召喚方法として取り入れられます。
同じレベルのモンスター2体を素材とし、そのレベルと同じ「ランク」を持つ「モンスター・エクシーズ」をエクストラデッキから特殊召喚。素材は墓地へ送らず、「モンスター・エクシーズ」の下に置きます。
素材となったモンスターは上記の通り場に留まりますが、カードとして扱いません。よって《サンダー・ブレイク》の対象として素材のみを破壊することはできず、《仕込みマシンガン》でもカウントしません。
また、素材となったモンスターが墓地へ送られる場合、「フィールドから墓地へ送られる」扱いになりません。よって《クリッター》をエクシーズ素材とした場合、その《クリッター》が場から離れても、効果は発動しません。
エクシーズ素材にトークンが使えるかどうかについては、詳しいことはまだ分かっていません。今後の発表が待たれるところです。
「モンスター・エクシーズ」はレベルを持たず、代わりに「ランク」を持ちます。《レベル制限B地区》など、レベルに関する効果を持ったカードの効果は適用されないとの説が有力ですが、詳しくは分かっていません。
参考までに。

 Q:《マジカルシルクハット》によって特殊召喚されたカードは「レベルなし」として扱うとのことですが、《移り気な仕立屋》等を使用し、このカードに《シンクロ・ヒーロー》(装備モンスターのレベルを1つ上げ、ATK+500)を装備した場合、「レベルなし」であったそのカードのレベルはどうなりますか。
 A:レベル1になります。(10/08/30)


 Q:《マジカルシルクハット》によって特殊召喚されたカードは「レベルなし」として扱うとのことですが、そのカードを《砂漠の光》で表側表示にした時、《レベル制限A地区》(レベル3以下の表側表示モンスターは攻撃表示になる)が発動していた場合、そのカードの表示形式はどうなりますか。
 A:調整中(11/03/14)


この辺り、今後の動向が注目ですね。
[関連記事] マスタールール2施行! Q:エクシーズ召喚って? A:ああ!!


《3》 「マッチの引き分け」システムの導入
公認大会において、今までは「エキストラデュエル」や「サドンデス」ルールによって「マッチの引き分け」が起こらないようになっていました。
しかし今後、スイスドロー形式にて行われる大会においては「マッチの引き分け」が発生します。
[関連記事] 「デュエル及びマッチの引き分け」誕生!



しっかりと頭にいれて、正しいルールでプレイできるようにしましょう!



チャオズ

Posted on 2011/03/14 Mon. 17:23 [edit]

ルール関連  /  TB: 0  /  CM: 0

セカンドオピニオン? 

世間は地震でとんでもないことになっておりますが、まめっちは平常運行でちゃっちゃか更新していきますね。
最近の目標は毎日更新だそうで。



とはいえそんなに書くこともないので適当な事務局ネタでも。


事務局がいい加減なのは周知の事実ですが今日は更にそれを実感しました。
以下会話内容。実際の会話では、カード名や用語は正式名称を言っていることを一応注釈。


自「「霞の谷の雷神鬼」が存在する時に相手モンスターに裏側表示の「闇の仮面」が攻撃されました。ダメステに入って「仮面」が表になった後、ダメステ中に「雷神鬼」の効果で「仮面」を戻した場合、リバース効果は発動しますか?」


事務局員山口「「仮面」の効果は発動しません」



えっ




えっ




山口「戦闘によるリバース効果はダメージ計算後に表側表示で存在していないと発動しません。」

…とのこと。初めて聞いたわ。




-数十分後-




自「(同じ内容)」

事務局員中河原「ダメージ計算は行いません。ダメージステップ終了後に「仮面」の効果が発動します。」



え??どっちなの?




遊戯王は複数の局員に回答を頂いてようやく信用できる回答かもしれませんね。
今回の場合は普通に発動するとは思うのですがどうなんでしょうかね。



ちなみに中河原さん曰く、その場合の「仮面」の効果に「天罰」を発動した場合でも「仮面」は手札に残ったままだとか。ようわからん話やな。



サトシ

Posted on 2011/03/13 Sun. 00:06 [edit]

ルール関連  /  TB: 0  /  CM: 1

どうしてこんなカードを作ったのか 

SD09-JP035-N_1.gif


《誤作動(マルファンクション)/Malfunction》
カウンター罠
500ライフポイントを払う。
罠カードの発動を無効にし、そのカードを元に戻す。



なんと《盗賊の七つ道具》の半分のライフコストで罠カードを無効にできるカード。
書いてて虚しくなってくるね、なんつーか、もう。

まあでも、1ターンだけでもその罠カードの発動を防げるのであれば、まだ使い道はあるかも知れない。
そう思ってたんですがね。


Q:元に戻した罠カードをそのターンに発動させることは可能ですか?
A:可能です。



どうしてこんなカード作ったのよ……

《くず鉄のかかし》のように「再びセットする」ではなく、あくまで「元に戻す」だけであるとのこと。
だらしねぇってレベルぢゃねえぞ。



チャオズ

Posted on 2011/03/08 Tue. 22:37 [edit]

ルール関連  /  TB: 0  /  CM: 1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。