FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

チームまめっち ブログ

遊戯王5D's非公認チーム「まめっち」、活動や大会についてまったり書いていきます。

AD

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

昨日間違えて消してしまったので 

頑張って書き直し。



たまには簡単な環境考察。個人観点。


【六武衆】
門の規制はあったものの、弱点であった月書・警告・寒波の規制もあり、現役続投。
弾圧や剛健を使用した型が上位入賞している事を見ても分かるようにスピードは遅くなり安定感を重視したようになり、前環境より先行ゲーは幾分か和らいだと言える。


【カラクリ系統】
低価格でパーツを揃えられる事も相まってジワジワと使用者の増加。
上位入賞は果たしているものの、まだ勝ちきれずにいる。


【墓地BF】
着実に戦績を残しており、環境の一角に再び姿を現した。
こちらも後述の剣闘と同じく、バックを要するビートダウンがしやすくなった。


【旋風BF】
結果は残せずとも、使用率の高さは相変わらず。
十分に対策範囲内ではある。


【代行者】
使用者は旋風BF並みに多いものの、史上稀にみる伏せ環境、ルール改正等の影響によってか、今一つ結果を残せずにいる。


【ヒーロー系統】
・光デュアル
旋風BFや墓地BFが多数いる環境において非常に安定した戦績を築いているものの、六武衆やデブリダンディに対して勝ちづらいのが難。
・デブリヒーロー
大阪CSにてついに開花したデブリヒーロー。
オネストの規制の影響も受けず、改定と環境の変化により台頭した。
1800、1900の下級ラインを難なく抑える事が出来ることもあり、六武やデブリダンディにも対応が効き、環境に非常に適している。


【剣闘獣】
古きよき中堅であり、今環境でも再び地雷の一角を担っている。
寒波、嵐の規制により戦いやすくなった。


【墓守の】
墓地封殺と打点の底上げを行うネクロバレーを利用したメタビート。
安価!強い!リシドも居る!で海外で大流行し、《王家の生贄》がとばっちりを受けたものの、衰えを見せることなく、今環境でついにその真価を発揮した。
地雷デッキだった故に今後考えられる対策に対して、どのような動きが見られるか。


【ドラグニティ】
他の上記のデッキ達と同じく、目立った規制を受けず繰り上がったデッキとも言える。
弱点の一つであった月の書の規制は大きく、今後の活躍に期待出来る。


Q:《エフェクト・ヴェーラー》は女性ですか?
A:調整中(11/03/03)(金子)


にっちー
スポンサーサイト

Posted on 2011/03/04 Fri. 22:14 [edit]

未分類  /  TB: 0  /  CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://teammamecchi.blog133.fc2.com/tb.php/151-5678d5da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。